t o y a m a ï

Biography


Artiste éclectique, Tour à tour saxophoniste, photographe, musicienne et professeure, Mai Toyama fait partie de ces talents que l'on ne peut faire entrer dans aucune case, tant son univers est marqué par la diversité. 
À ses origines japonaises et coréennes, entremêlées d'un ancrage de dix années en France, s'ajoute un parcours retentissant, qui débute sur un apprentissage musical classique et exigeant, et se poursuit en tant qu'autodidacte, à la rencontre de tous les genres et disciplines (arts visuels, performance, musique électronique, improvisation...). 
Mai, qui manie aussi bien le saxophone que la caméra, use de l'un comme de l'autre pour servir un même but : celui du travail de création, pourvu qu'il soit source de partage, d'échange et d'enseignement. 
L'artiste place ainsi l'humain et l'émotion au cœur de tous ses projets, animée par la conviction que les plus belles histoires se racontent à plusieurs, que ce soit en musique ou en clichés. (lire la suite
Interview&Texte ©︎Aline Rosel 


外山 舞。小学生の頃に陽気な友人がつけてくれたニックネームが「トヤマイ」マイマイと呼ばれたい人生だった。

90年生まれ、大阪出身。日本と韓国のダブルカルチャーを持つ。音楽留学生として2010年に渡仏する。

パリ国立高等音楽院を経て仏国家音楽教員免許を取得し、フランスの音楽の世界で10年間研鑽を積む。これまでの具体的な演奏活動として、2016年スペイン、バルセロナ現代音楽フェスティバルMIXTURにEnsemble REGARDSとメンバー、サクソフォン奏者として演奏する。IRCAM(フランス国立音響音楽研究所) で作曲家Luis Quintanaとサクソフォンと電子音楽のための作品「Nature l'importun」を Le Cent Quatre 104(パリ19区アートスペース)で初演。同施設にて、演劇やダンス、音楽、現代アートなど多ジャンルの作品に携わるクロスオーバーアーティスト(作曲家、演出家)Heiner GobbelsのIn VIVO即興家として演奏。これまでにヨーロッパを中心に、ラジオフランス、美術館、ギャラリーなど様々な文化施設、アートスペースでの演奏を行ってきた。2018年、ブルターニュ地方で行われるFestival Klasik にて写真、抽象美術、電子・現代音楽と即興音楽のディレクションと演奏を務め好評を博す。(EN・FR 続きを読む)現在はフリーランスとしてサクソフォンの指導にあたっている。


2018年、自身の挙式を撮影した写真家のアートワークに心を動かされ独学で写真の世界に入る。

2020年、一児の出産をきっかけに演奏活動を停止。現在パリを中心とし家族や友人、アーティストや音楽家のCD、雑誌、主な広告写真の撮影、アートディレクションを中心に活動している。

大阪AWAIYA BOOKS にてグループ展に参加。2020年、フローリスト高橋直子のアートワークを撮影しINTERNATIONAL FLORAL ART 2020-2021 本に搭載される。2021年、フォトキュレーションプロジェクト、ポートフォリオサイト「JAMAIS VU」by Tomo Kosuga に作品が選出される。CURBON主催KODAK POSTERコンテスト入賞。2023年パリのフローリストKo Hanana にて作品を発表、同年の夏、個展を兵庫県西宮市vejeにて開催した。アルフォンスミュシャ公式ブランド「MUCHA」パリでの撮影を担当するなど幅広く活動している。

来年2024年には出版社OKKOから自身の写真集が出版される。


Solo Exhibition 

2023.8/5-7 Veje, Nishinomiya, Hyogo, Japan  

Group Exhibition & Collaboration 

2020.11/6-10 "Konomachinokatasumide" Awaiya books, Osaka, Japan 

2020.10/31-11/6  "syn-phōnē" (direction by shin ikegami) Tokyo Design Festa Gallery, Tokyo, Japan

2023.02/  "Paris & Normandie"  "livre blue, livre blanc" for shin ikegami , Coffee Tatsukichi, Tokyo, Japan 

2023.06/09-07/02  "Ko Hana" Ko Hana, Fleurs et Céramique, Paris, France   

Using Format